シェットランドシープドッグの毛色の種類と大きさ

シェットランドシープドッグ

シェットランドシープドッグ(英語:Shetland Sheepdog)は、“シェルティ”の愛称で親しまれているイギリス原産の小型犬です。
イギリスのスコットランド地方のシェットランド諸島にいた、シープドック=牧羊犬という意味がそのまま名前になっています。
家畜の羊が畑に入って作物を荒らさないように“吠えて羊を追い払う”のが主な役割でした。

シェットランドシープドッグの長い毛を風になびかせながら走る姿がとても美しい上品な犬種です。

 

シェットランドシープドッグの大きさ(体重)

シェットランドシープドッグ

 

シェットランドシープドッグの成犬時の大きさは35~40cm、体重は6~10kg

 

イギリスタイプとアメリカタイプがあり、同じ犬種でも個体差があります。
カテゴリは、小型犬です。

 

シェットランドシープドッグの毛色の種類

ブルーマールとセーブル
写真は、左がブルーマールの毛色。右がセーブルの毛色です。

 

シェットランドシープドッグの毛色は、セーブルホワイト、ブルーマールホワイト、トライカラー(ブラックタンホワイト)などがあります。

 

シェットランドシープドッグは、オーバーコートがサラサラの毛質のダブルコートの犬種です。

 

ダブルコートについての詳しい情報は、こちらをご覧ください。
犬のダブルコートとシングルコート

 

シェットランドシープドッグは、トリミングは不要ですが滑らないように肉球の間の毛が伸びていればカットするくらいで十分です。

 

シェットランドシープドッグとラフコリーの違い

ラフコリーとシェットランドシープドッグ

写真の真ん中がシェットランドシープドッグ。両サイドがラフコリーです。

 

外見的にシェットランドシープドッグとラフコリーは似ているのでスタンダードプードルとトイプードルのような大きさ違いと思われがちですが犬種が違います。

 

シェットランドシープドッグの成犬時の大きさ(小型犬)
体高35~40cm
体重6~10kg

 

ラフコリーの成犬時の大きさ(大型犬)
体高56cm~66cm
体重23kg~34kg

 

 

シェアボタン