フラットコーテッドレトリーバーの毛色の種類と大きさ

フラットコーテッドレトリーバー

フラットコーテッドレトリーバー(英語:Flat Coated Retriever)は、“フラッティ”の愛称で親しまれているイギリス原産の大型犬です。
優雅で美しい容姿と子供のように無邪気で愛想が良い、とても可愛らしい犬種です。
よく黒いラブラドールレトリーバーと間違われちゃいます。

 

フラットコーテッドレトリーバーの大きさ(体重)

フラットコーテッドレトリーバー

 

フラットコーテッドレトリーバーの成犬時の大きさは56〜62cm、体重は25〜36kg

 

ラブラドールレトリーバーの成犬時の大きさは54〜62cm、体重は30〜35kg
ゴールデンレトリーバーの成犬時の大きさは51〜61cm、体重は、25〜36kg

 

ラブラドールレトリーバーやゴールデンレトリーバーとは同じ系統ですが
フラットコーテッドレトリーバーの方が細い体型をしています。

 

フラットコーテッドレトリーバーの散歩の距離と時間

フラットコーテッドレトリーバー

 

フラットコーテッドレトリーバーは、とても運動量が必要な大型犬です。

 

成犬時の散歩は、1日に2回1時間程度の散歩が目安となります。

 

距離にすると1回で4kmくらい(1日の合計が8km)

 

単調な散歩や運動量が少ないとストレスが溜まって問題行動を起こしてしまうことがあります。
公園でボール遊びなど、スキンシップを兼ねた運動が理想です。

 

フラットコーテッドレトリーバーの毛色の種類

フラットコーテッドレトリーバー

 

フラットコーテッドレトリーバーの毛色は、ブラックとレバー(赤茶色)があります。

 

被毛はストレートな子もいれば、ウェーブがかった子もいます。
フラットコーテッドレトリーバーは、長毛のダブルコートの犬種です。

 

ダブルコートについての詳しい情報は、こちらをご覧ください。
犬のダブルコートとシングルコート

 

フラットコーテッドレトリーバーのレバー
写真は、フラットコーテッドレトリーバーのレバーの毛色です。

 

フラットコーテッドレトリーバーの寿命

フラットコーテッドレトリーバー

 

フラットコーテッドレトリーバーの平均寿命は8〜10歳です。
ラブラドールレトリーバーの平均寿命は13歳でゴールデンレトリーバーの平均寿命は10〜12歳と言われているので同じ系統のフラットコーテッドレトリーバーは、短命と言えるかも知れません。

 

 

シェアボタン