ビーグルの毛色の種類と大きさ

ビーグル

ビーグル(英語:Beagle)は、スヌーピーのモデルとして有名なイギリス原産の中型犬です。
ビーグルは“追い鳴き”という、獲物を追いながら狩猟犬同士で鳴き交わし、獲物を追い詰めていくという習性を持っています。
他の犬種に比べると決して俊足ではありませんが、豊富な体力と嗅覚が優れていたため“猟犬中の猟犬”と言われイギリスでは、古くからウサギの狩猟犬(ハウンド種)として活躍していました。
現在でもビーグルはその優れた嗅覚を活かして、オーストラリアの空港や成田空港などで持ち込み禁止の食品や品物を嗅ぎ分ける「検疫探知犬」として活躍しています。

 

ビーグルの大きさ(体重)

ビーグルのレモンホワイト
写真は、ビーグルのレモンカラー(レモンホワイト)の毛色です。

 

ビーグルの成犬時の大きさは33〜38cm、体重は7〜12kg

 

ビーグルの毛色の種類は、ハウンドカラー(または、ブラックタンホワイトやトライカラー)、レモンカラー(レモンホワイト)があります。

 

ビーグルは、保湿に優れた短毛でダブルコートの犬種です。

 

ダブルコートについての詳しい情報は、こちらをご覧ください。
犬のダブルコートとシングルコート

 

ビーグル

写真は、ビーグルのハウンドカラーの毛色です。

 

ビーグルは犬同士の協調性に長けているため、多頭飼いに向いている犬種だと言われています。
とても美形でカワイイですね! ずっと人気のある犬種です。

 

 

シェアボタン